« 8/1の日記 | トップページ | 8/3の日記 »

2011.08.09

8/2の日記

 言わずもがな、以下箇条書き。
起床、朝食。
焼香。
控え室チェックアウト。
出棺準備。
出棺。
火葬場着。
火葬場内で読経、焼香。
火葬、、
待機室にて振舞い食(お菓子、おつまみ、ジュース、ビール、蕎麦&うどん)。
会計(某火葬場は基本的にその場で火葬料や料理代を現金支払い)。
喪主、確認。
納骨(最初は二人箸でお骨を納骨する)。
火葬場発。
葬祭会館着。
焼香。

 葬儀。
読経。
焼香。
弔電。
喪主挨拶。

 法要。
読経。
焼香。

 法要会食。
喪主挨拶。
献杯。
会食。

 実家着。
これで大体の儀式としての葬儀等が終わりました。
何度も言いますが、一人では絶対に無理です。
親戚の叔父や叔母多数(微に入り細に入った調整、食事全版、お供え膳等々)、町内会長を初めとした町内の方々近所付き合いの方々(通夜や葬儀の受付、食事のお手伝い)、葬祭会館の方(葬儀全般の調整、分からない事の解決)、菩提寺の住職さん(色んな事の相談、通夜&葬儀)、そのほか多くの方々の協力によって無事に取り仕切る事が出来ました、本当にありがとうございました。

 そして、、
通夜や葬儀、法要、実家へ焼香に来てくださった皆さんに本当に感謝します。

 最後に。
父親へ、、
親孝行らしい事全然していないのに、色んなモノを残していって本当にありがとう。

|

« 8/1の日記 | トップページ | 8/3の日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/1の日記 | トップページ | 8/3の日記 »