« モブログから、、 NICT小金井 | トップページ | モブログから、、 都内サイクリング »

2010.07.24

夏休み一般公開に行って来ました、、

 情報通信研究機構他、研究所等の一般公開 2010夏
スラッシュドットねた。

 行く途中は、、
ついったーでつぶやきつつ。
暑い中、四ツ谷から電車&輪行で、、

 今日のMONTAGUE PARATROOPER。
走行時間、2時間08分00秒
走行距離、43.09Km
平均速度、20.1Km/h
積算距離、12881Km
 エンジン下ろして修理中のitaljet TIFFANY。
デジタル走行時間、0秒
デジタル走行距離、0Km
デジタル平均速度、0Km/h
デジタル積算距離、25.5Km
新アナログ積算距離、24.0Km・デジタルとアナログの誤差、1.5Km

 って訳で、極地研行っ来ました
今日一番、勉強になった事、、
いわゆる、"銀ムツ"だの"メロ"だの言われてたのがこんなお魚だったと言う事、、
#こう言うお魚を、見た目に惑わされずに料理して食べた人たちに敬意を表します。

 その他にも。
出来たばっかりの南極・北極科学館には、南極の岩とか、南極の氷(今日はココで触れなかった、通常は触れる)とか、ロケットとか色々と展示されてます。
#隕石とかも一杯展示されてました、、

 居住する。
居住壁今昔比較(左のオレンジが昔、今は右)とか、南極のライブカメラが映ってました。
流石、南半球は真冬でブリザードが舞っているとの事で、、

 別棟(倉庫見たいな所)で、、
南極でフィールドワークする為の居住テント食堂テントスノーモービルとかが展示されてました。
解説の人(皆さん殆ど越冬隊員経験の方々)に色々聴くと、フィールドワークする夏場は最高気温0度~5度だそうで、それでこう言うテントでも大丈夫だそうで、、
紫外線は滅茶苦茶強力で、顔もさることながら、唇クリーム塗らないと唇が大変な事になるそうで。
あと、テントのナイロンとかゴムもかなり紫外線にやられるとの事、、
スノーモービルは良いんだけど、あっという間に凍傷に掛かるから結構注意しないとダメだそうだ。

 南極の
こんなコンネナ内にありました、、
行く時はこの中に食料とか満載して、帰りはこの中に氷とか積んでくるそうで。
かなり涼しかった(^o^)丿
惜しむらくは、南極の氷が解凍されるときに鳴る音を聴きたかった、、

 さらに、、
NICT行っ来ました
地味なんだけど重要な低レベルレイヤの通信技術、、
恐らく世界で1~2を争うくらいに正確な公共時計があったりする。
地味だけど、こういった通信の基礎的技術が我々の今の通信を支えていると言う事を忘れてはイケないと思う、、

 寮自室に帰ってきて、、
グッタリ Orz、、
半分脱水症状出てたよ(´Д`;
#ホント、猛暑日はヤバいよ。

 今日のMONTAGUE PARATROOPER。
走行時間、31分05秒
走行距離、8.98Km
平均速度、17.3Km/h
積算距離、12890Km
 エンジン下ろして修理中のitaljet TIFFANY。
デジタル走行時間、0秒
デジタル走行距離、0Km
デジタル平均速度、0Km/h
デジタル積算距離、25.5Km
新アナログ積算距離、24.0Km・デジタルとアナログの誤差、1.5Km

 日米イージス艦そろい踏み 仙台港・24日から公開
河北新報ネタ。
各地で夏休み系一般公開が始まってますね、、
#日米イージスが一気に見学できるなんて滅多に無いですよ。

 181系「はまかぜ」 11月6日にラストラン
編集長敬白ねた。
国鉄型気動車の淘汰も遂に特急系に及びましたか、、
こいつの過給機が奏でるTurboSoundも遂に終焉ですか。
まるでF1のような音を出す気動車があったことを、、

 探査機はやぶささん
松浦晋也のL/Dねた。
先生!!、夏休みの宿題はISAS詣で良いですか?

|

« モブログから、、 NICT小金井 | トップページ | モブログから、、 都内サイクリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モブログから、、 NICT小金井 | トップページ | モブログから、、 都内サイクリング »