« 週明け月曜日 | トップページ | モブログから、、 芝大神宮 »

2010.07.05

自分的、激安中華Android端末メモ、、(謎ドロイド情報、とりあえず更新完了)

 自分メモなので、、
この情報を100%鵜呑みにしないで下さい!!
っつか、中華Spec表は全然当てにならないのでアレですが(´ー)y-~~~
#元々が怪しい情報ソースだったりするのでアレなんだけど、、
そこが激安中華Android端末(謎ドロイド)の所以ですが。
今までのまとめはこっち、、

参考Webサイト。
【APad】中華パッド/Androidタブレット【iped】wiki
ekenm001 @ ウィキ
中華アンドロイド端末研究会
SlateDroidForum
All About Linux-powered Devices - Linux for Devices
ARMdevices.net
Android Devices
List of Android devices - Wikipedia, the free encyclopedia
他、某巨大掲示板とか色々、、
#特に某巨大掲示板の中の人の人柱er情報には感謝!!

---

 ARMコアの何のCPUを使っているか、、
ARMコアCPUを製造しているところって世界中に一杯あるのですが、激安中華Android端末(謎ドロイド)に搭載されているCPUを製造している企業がイマイチ良くわからないので、自分メモしておく。
WonderMedia PRIZM(pdf注意) WM8505
Rockchip RK2808
TELECHIPS TCC89xx
Anyka AK78XX/AK88XX
#以下、中華とか.twとか.krなAndroid端末とかで入ってるCPUとか(かなり当たり)、、
・Texas Instruments OMAP 34xx/35xx
・Samsung ARM9/ARM11/Cortex A8
・Intel or Marvell XScale

 そのCPUの性能(参考までに)、、
【APad】中華パッド/Androidタブレット【iped】wiki辺りのcpuinfo情報が結構役立つ。
それに表示されている"Procerssor :"項目に表示されているコア名(例えばM003は"ARM926EJ-S rev 5 (v51)")をコアの性能と採用実績と照合するとそのCPUが大体どんな性能なのかわかる。
ARM926EJ-Sだと、結構ARM9系ではメジャーなCPUコアだと言うのがわかる、、
#A81-Eだと"ARMv7 Processor rev 3 (v7l)"表示なので、Cortex系コアだと言うのがわかる(v7lって何だ?)。

 気のせいかも知れませんが。
どうもFirm wareにAndroid OS 2.0以上があるかどうかはCPUコアがARM11コア以上かどうかかもしれません、、
今のところ、ARM9コアでOS2.0がある端末って無いので。

 Android OSのバージョン。
Wikipediaとか見て調べて、、
#OS1.5で動かない.apkとかOS2.0以上でしかBluetoothのHIDスタックが動作しないとか色々とあるので。

---

 下記に記述する機種は日本語blogで記事書かれている方も多く、日本国内(店頭・Web販売)での販売流通も行われているので、まぁ購入しても何とかやってイケると思います(動作が遅いとかAndroidアプリがまともなの無いとか言うのは置いといて)、、

 SmartQ社。
V5
V7
SmartQ5
SmartQ7
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
・V5、東映無線ラジオデパート店
・SmartQ5、Covia社、サポート付き
 私的コメント。
・基本的に全機種、Samsung ARM11。
・基本的に全機種、Android OS1.5(ただしOS UpGradeFirm ware提供アリ)。
・SmartQ5は恐らく日本に最初に上陸した中華Android端末。
・SmartQ社がFirm wareをバンバン更新しているし、Coviaもサポート頑張っててSmartQ5も最初はOS1.5だけど、今はOS2.0なFirm wareがあったりとかなり積極的です、V5もOS2.1なFirm wareとかあります、、
T7と言うのがでるっぽい。

 EKEN社。
M001、他の呼称名:TP701
M002
M003、他の呼称名:iPed
M004
M005
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
・M001、東映無線ラジオデパート店
・M003、magcomp.net
・M002、magcomp.net
 私的コメント。
・基本的に全機種、WonderMedia PRIZM WM8505。
・基本的に全機種、Android OS1.6。
・SlatedroidのForum、(Eken M001/Eken M003)なので、WM8505のPoorなCPUパワーがアレだけどCustom Firm ware化は容易。
#M002はblogとか書いている情報が極端に少ない。
M001も日本語なblogで情報が豊富ですし、M003は私のblog見れば一応情報は追いかけれます(^^ゞ
・激安中華Android端末と言うか、価格相応でリスクを背負ってTry&ErrorなAndroid端末入門端末としては最適。

 Moonse社。
MS-E7001、他の呼称名:E7001、aPad、iRobot、iRobot M003
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
・Moonse MS-E7001、東映無線ラジオデパート店
 私的コメント。
・基本的に、Rockchip RK2808。
・基本的に、Android OS1.5。
・色々と呼称名があって、しかも微妙に仕様(ケースがプラスチックかアルミか、カメラの有無とか)が違う、ある意味中華Android端末らしい端末。
日本でも色々な呼称名で販売されて且つ仕様が微妙に違っているので、購入する際は注意を要する、、
・使用されているRockchip RK2808はいわゆるPortable Movie Player(PMP)用途に設計されているらしく、動画再生等は良い感じらしい、、
・SlatedroidのForum、(aPad [Moonse MS-E7001/ iRobot M003])なので、Custom Firm ware化は容易。
日本語WebサイトではよくわかってないBlogさんが詳しいと思います、、
・2.1なFirm wareが出るとか噂されていたが、出なくなったので注意、、
・激安中華Android端末系の中で動画再生を重視するなら、今のところはコレが最適っぽいです。
ただ、標準Firm wareがOS1.5なのがチョッと痛いところ、、
・充電LEDが青色LEDな個体は、、
E7001そっくりだけど、亜流らしくCFWを入れると悲惨な状態になるらしい。
ioPad M8とか該当機種みたい、、

---

 下記に記述する機種は、ある意味上記機種の亜流的存在とか、HardwareSpec的に注目だが情報が少ない機種を記述していく。
中華端末でないのも含まれているし、激安でもない端末も含まれているので注意!!
#一応CPUコア順に並べてます、下に行けば行くほど高性能なCPUコア搭載機。

 Velocity Micro社。
Cruz Reader
Cruz Tablet
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、CPU不明。
・基本的に、Android OS不明。
・情報不足です。
Spec表が当てになりません(´ー)y-~~~
・クレードルが付いたのが特徴的、、

 会社名不明。
・WMS8088b、他の呼称名:ePad、Flytouch、Gome Flytouch
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
Green-Tool
 私的コメント。
・基本的に、WonderMedia PRIZM WM8505。
・基本的に、Android OS1.6。
・会社名や型番がわからないと言う謎端末、、
・HardwareSpec的にはEKEN M001(CPUや液晶解像度)に近いのだが、ケースや実装はE7001(Webカメラ内蔵、MicroSD)に近い端末。
特徴的なのは、ドングルによって有線LAN(RJ-45)とUSB端子(2個)が出力可能だと言う事、、
#あと、Spec表を信じるならバイブレータも搭載してるっぽい。
・SlatedroidのForum、Flytouch/Epad
CFW存在します。

 Shenzhen Sungworld Electronic Co., Ltd社。
M70003
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
Green-Tool
 私的コメント。
・基本的に、WonderMedia PRIZM WM8505。
・基本的に、Android OS1.6(カタログSpecでは"Android 1.7"とか言ってるけど)。
・EKEN社の亜流?!、Specが殆ど同じだし、、
なので、CFWもとりあえず存在しない状態です。
もしかしたら、会社のWebサイトに標準Firm wareがアップロードされるかもしれませんが望みは薄いかも、、
#Junkになっても言いと言うのなら、もしかしたらCPUが同じEKEN M001のFirm wareが使えるかも、、
責任は全然持てませんが。
ioPad M70003は同等機種?

 e-Lectio社。
・2070A(Amazon.com情報)
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、WonderMedia PRIZM WM8505。
・基本的に、Android OS不明(恐らく1.6)。
・企業Webサイトが検索できないけど、何故かAmazon.comで販売されている謎端末。
・情報不足です。

 RAmos Digital Technology社。
・W7
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
パチモンTV
 私的コメント。
・基本的に、Rockchip RK2808。
・基本的に、Android OS1.5。
・SlatedroidのForum、RAmos
あんまり情報が無い、、
・CPUがRockchipなので、E7001と互換性がある!?

 会社名不明。
・型番:不明、他の呼称名:SmartPad
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
green-tool
 私的コメント。
・基本的に、Rockchip RK2808。
・基本的に、Android OS1.5。
・会社名や型番がわからないと言う謎端末、、
・E7001の亜流?、同じRockChipのCPUを使用している。
あんまり情報が無い、、

 TongFang社。
・Q5(上記Webサイトから情報得られなかったが、コレ)
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、Rockchip RK2808。
・基本的に、Android OS1.5。
・情報不足です。

 ZTO社。
・N52(Amazon.com情報)
・N73(Amazon.com情報)
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に全機種、Rockchip RK2808。
・基本的に全機種、Android OS1.5。
・企業Webサイトが検索できないけど、何故かAmazon.comで販売されている謎端末。
N52はE7001の亜流端末の可能性が高い、、
・情報不足です。

 Camangi社。
WebStation
 日本での入手は。
・上記Webサイトからオンライン購入可能、、
 私的コメント。
・基本的に、Marvell PXA303。
・基本的に、Android OS1.5(ただしOS1.6 UpGradeFirm ware提供予定あるみたい)。
・中華ではない、台湾のAndroid端末。
・謎ドロイドでもなく、激安でもない端末、、
価格¥39800ですかぁ~(´ー)y-~~~

 DAWA社。
D7
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、TELECHIPS TC8902。
・基本的に、Android OS2.1。
・情報不足です。

 Kinstone社。
KS-UMD-070NA、他の呼称名:X10 MID
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、TELECHIPS TC8901。
・基本的に、Android OS不明(もしかしたら、WindowsCE6.0で出荷されて後からAndroid OS Firm wareが提供されるヤツかも)。
・情報不足です。

 iNET?社。
NanoPad、他の呼称名:SmartPad、LeoPad。
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
パチモンTV
 私的コメント。
・基本的に、TELECHIPS TC89xx(Spec表を信じるなら)。
・基本的に、Android OS2.1/2.2(Spec表を信じるなら)。
・情報が少ないです、、
もしかすると、RockChipなCPUでE7001の亜流の可能性が強いかも(Spec表に惑わされない方が良い)。

 Enzo社。
ZenPad
#ZenPad2/ZenPad3は(Spec表を信じるなら)3G回線内蔵らしいのでリストから除外(基本ココのリストはAndroidケータイを排除)
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、Samsung S3C6410。
・基本的に、Android OS1.5(OS UpGradeFirm ware提供可能な限りやるみたい)。
・情報不足です。

 主Pad(OEM!?製品)。
主Pad 7inch
#主Pad 10inchは(Spec表を信じるなら)3G回線内蔵らしいのでリストから除外(基本ココのリストはAndroidケータイを排除)
 日本での入手は。
・上記Webサイトで行っている模様だが、詳細不明、、
 私的コメント。
・基本的に、ARM11(Spec表を信じるなら)。
・基本的に、Android OS2.1(Spec表を信じるなら)。
・情報不足です。
と言うか、大丈夫なの?ココ、、

 Skytone社。
Alpha 680
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、ARM11(カタログSpecを信じるなら)。
・基本的に、Android OS不明。
・情報不足です。
教育用端末向けとかなのか、コレ?

 ARCHOS社。
5 internet tablet
7 home tablet
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・5 internet tabletがCortex A8、7 home tabletがCPU不明(恐らくRockchip RK2808)。
・5 internet tabletがAndroid OS1.6(OS2.0 UpGradeFirm ware提供アリ)、7 home tabletがAndroid OS1.5。
・中華ではない、ヨーロッパのAndroid端末です。
5 internet tabletは中華Android端末と比較しちゃイケないくらいに性能は良い感じみたいです。
よくわかってないBlogさんに5 internet tablet情報があります。
7 home tabletもそれなりに良い感じみたい、、
・海外購入すると結構安い?Android端末。
#7は日本円計算だと¥20000($199なので)位で購入可能らしい、、

 Flat Computing社。
FlatPad A10
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、Cortex-A8。
・基本的に、Android OS2.1(OS2.2 UpGradeFirm ware提供予定あるみたい)。
・中華ではない、米国のAndroid端末。
・情報不足です。

 ODROID(Hardkernel)社。
ODROID-T
ODROID-S
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
株式会社レッドスター
 私的コメント。
・基本的に全機種、Samsung S5PC110 Cortex-A8。
・基本的に全機種、Android OS2.1。
・中華ではない、お隣、韓国のAndroid端末。
Samsung製のかなり性能の良いCPU搭載してます。
#ODROID-SはGameエミュレーターマシン?

 wits社。
A81-E、他の呼称名:Wirelession W1060
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、TI OMAP 3xxx。
・基本的に、WindowsCE6.0(ただしAndroid OS2.1 OS UpGradeFirm ware提供アリ)。
・CPUスペック的には、中華Android端末ではかなりまともだと思われる。
・某巨大掲示板の某板の某スレッド情報によると、大陸から届いた初期ロットはWinCE6.0のみとの事、、
#だが、Webサイトには[原创]A81 E andriod2.1固件测试版本发布ってある、、
・人柱ヨロシクです!!>某巨大掲示板の某板の某スレッドで製品入手された方、、
人柱の素晴らしい先人の情報によるとまだまともにAndroidが動作しない模様。

 Always Innovating社。
Touch Book
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
株式会社レッドスター
 私的コメント。
・基本的に、TI OMAP 3xxx。
・基本的に、Linux(ただしAndroid OS OS UpGradeFirm ware提供らしい)。
・中華ではない、米国のAndroid端末。
しかも、キーボード取り外しと言うギミック付!!
・情報不足です。

 zenithink社。
ZT--180 7寸 TOUCHING PROJECTS
ZT--180 10寸TOUCHING PROJECTS
 日本での入手が可能(リンク先に他意はありません、安い店舗は幾らでもあるので注意)。
パチモンTV
 私的コメント。
・基本的に、ZT-180(カタログSpecを信じるなら)。
・基本的に、Android OS不明。
・情報不足です。
CPU、ZT-180ってナンなのよ(´Д`;
#某巨大掲示板情報によると、一応Cortex-A8コアらしい、、

 ICD社。
Ultra
Vega
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・UltraがNVIDIA TegraT20、VegaがNVIDIA Tegra。
・基本的に全機種、Android OS2.0。
・中華ではない、米国のAndroid端末。
・謎ドロイドではない、、
あと2G/3GがOption扱いなので、Androidケータイとして判明したらリスト除外。
・情報不足です。
ただ、Vegaの液晶サイズは異常(´ー)y-~~~

 Toshiba社。
DynaBook AZ
 日本での入手は。
・2010/08発売予定、、
 私的コメント。
・基本的に、NVIDIA Tegra 250
・基本的に、Android OS2.1。
・中華ではない、日本のAndroid端末。
・謎ドロイドでもなく、激安でもない端末、、
予価¥40000ですが、カタログSpecみりゃ当然ですわな(´ー)y-~~~

---

 下記に記述する機種は、製品としてのAndroid端末ではなくて、開発評価基板としての意味合いがとても強い。
最初からAndroidが入っている訳でもないので要注意。

 SHARP社。
JN-DK01
 日本での入手は。
・上記Webサイトから可能だけど、Android開発者としての会員登録が必要、、
 私的コメント。
・基本的に、Qualcomm Snapdragon
・基本的に、Android OS1.6。
・中華ではない、日本のAndroid端末(開発者向けで一般販売されていない)。
・謎ドロイドでもなく、激安でもない端末、、

 Zii社。
Egg
#その他、開発評価基板
 日本での入手は。
・今のところ無し、、
 私的コメント。
・基本的に、ZMS-05
・基本的に、Plasma-Linux(Android OS Firm ware提供予定らしい)。
Wikipedia情報。
・Creative社傘下の3DLabsの開発者向けプラットフォーム、、
ZMS-08版が出る事を願う。

 BeagleBoard社(会社ではないけど)。
BeagleBoard Rev.C4
BeagleBoard-xM
 日本での入手。
・可能。
 私的コメント。
・今やARMコアCPUの開発評価リファレンスボードと化したBeagleBoard、、
オプションでTouchPanel液晶も追加可能。
Ubuntu/WindowsCE/Androidと起動実績アリ。

 ソフィアシステムズ社。
Collage-MX51
Collage-WiMAX(リンク先pdf注意)
SandgateMID
 日本での入手。
・可能。
 私的コメント。
・日本で開発評価ボードを探そうとしてココがHitしなかったらおかしい位に超有名な会社。
ただ、結構(かなり)価格が高い(´ー`)
WiMAXでのAndroid動作対応に期待、、

 Armadillo(アットマークテクノ)社。
Armadillo-500 FX
Armadillo-440
 日本での入手。
・可能。
 私的コメント。
・日本の企業が販売しているARMコアCPUの開発評価ボートの中ではかなり安価な方なモノ。
Linux(debianベース)/WindowsCE/Androidの起動実績アリ。
500FXはW-SIMスロットが付いているのでAndroidでガシガシすれば色々と面白いかも?!(多分通話は不可だろうけど)
#っつか、OSCでどっかがそういう事やってたよね、、

 ARM-H8-DSP-FPGAシリーズ (株)日昇テクノロジー社。
ARMカテゴリでAndroidのマニュアルがあるのをピックアップ、、
Linux/Android/WinCE対応マルチ・メディアARM9ボード: MINI2440+LCD3.5(1G Nand Flash)
Linux/Android/WinCE/Skype対応マルチ・メディアARM11ボードIdea6410+LCD4.3
#多分、Cortex-A8カテゴリのモノもBeagleBoardと同じCPUでBeagleBoard互換だと思われる、、
 日本での入手。
・可能。
 私的コメント。
・ぐーぐる先生で色々と調べてたら出てきたところ。
なかなかの性能で比較的安価な開発評価ボードが色々とあるのでWebサイトだけ見ると良い感じかも、、

 株式会社ビート・クラフト社。
bc10
bc9
 日本での入手。
・可能。
 私的コメント。
・bc10はBeagleBoardと同じCPUを使用したモノ。
まだ、販売前のES段階らしい、、
色んなところでESの基板デモ動作展示はしているので、そういう所で見ると良い。

 シャープ社。
LinuxZaurus
NetWalker
 日本での入手。
・可能。
 私的コメント。
・ヲマケ(^^ゞ
Androidを入れる事が一応可能です。
Android ZaurusさんのBlogに一杯ネタありますので、、

---

|

« 週明け月曜日 | トップページ | モブログから、、 芝大神宮 »

コメント

先日はどもどもー。
今日会社の若者がワクテカしながらiRobotを持ってきましたが、充電しようとしたらACアダプタのジャックがもげて充電できなくなりました。
さすがのクオリティ。:-)

タッチパネルが反応しにくいとかあるようですが、動画再生は悪くないみたいですね。
肝心のpdfビューワがイマイチであると言っていました。あと電池が持たないらしいです。(でもACアダプタは壊れたと。:-))

投稿: おおき | 2010.07.06 02:05

 こんにちわです&先日はどもです>おおき さん
わはは(笑)>ACアダプタモゲ
でも、EKEN M001も初期ロットは物凄い品質が悪いACアダプタ付いてたみたいなんで、買う時はサポートのちゃんとしたお店か、リスクを承知で激安店か大陸のお店で通販ですね、、
#一応、汎用電圧と極性さえ合えば汎用のACアダプタ使えるので。

 iRobotも色んな仕様があって微妙なのですが、Custom Firm ware入れると大夫マシになるみたいなので、書き換え出来るスキルがあれば書き換えた方が良いかもしれませんよ。
#あとで、このblog記事チョッと更新するので、、

投稿: Tomohiro | 2010.07.06 21:28

はじめまして。
EKEN M003の入荷待ちの者です。あまり詳しくないのに色々な方のブログ見てたら面白そうなので思わず予約してしまいました。今から不安たっぷり&期待ちょっぴりです。

ブログ参考になります。ありがとうございます。
私も現物が届きましたら色々と参考にさせていただきます。

今日、slatedoridのサイトでアイルランドの販売者からの投稿に、「最新のファームウェアを入れたら『パーフェクト』にyoqtubeが見れるようになった」と書いてありました。どういう事なのでしょうか。バージョンは書いてないのですが、新しいのが出たのでしょうか?ちなみに投稿は昨日のようです。
http://www.slatedroid.com/vbulletin/entry.php?42-New-Review-of-Eken-M003

投稿: JNQ | 2010.07.07 17:40

 こんにちわ&はじめまして>JNQ さん
面白いと言うか、TRY&Errorを繰り返してAndroid-OSを楽しむのに丁度良い感じの価格の端末と言った所ですね、、
#性能を求めてはいけませんよ。

 とりあえず、1.7.2系のCFWの体感速度と1.7.4系Firm wareを比較するところ辺りから追いかけて行くと良いかもしれませんね。

 多分、標準の1.7.4Firm wareでもYouTubeが疎画像で見れてイクなったぜと言うニュアンスだと思います。
Firm wareが幾ら上がってもPoorなCPU性能には変わりないので、、

投稿: Tomohiro | 2010.07.09 18:11

そういうことなんですね。ありがとうございます。

そろそろ届くはずなので、とりあえず1.7.4系Firm wareから試してみます。
「ささやき-えいしょう-いのり-ねんじろ!」でやってみます。。。ドキドキ

投稿: JNQ | 2010.07.10 11:59

とりあえず、Android Devicesとかからの情報を全部収集して記述完了。

 こうやって纏めて見ると、激安中華Android(謎ドロイド)端末は初期の頃の端末CPUがARM9コアのWM8505かRK2808で、これからARM11コアなりCortexコア出てくるんだろうって感じですね、、
#謎ドロイドがSamsungの使ってくる事は無いだろうから?、TELECHIPS TC89xxが主力になってくるのか?!
 しかし本当にZT-180と言うCPUの情報が無い。
良くわからない、某巨大掲示板の情報が唯一と言うのもアレだ Orz、、

 今のところの現実解。
どうしてもすぐにAndroid端末触りたいっつうのなら、EKEN M001かM003がオススメかなぁ~
M001だと¥10000以下で購入可能だし、日本語情報も豊富だしOS1.6だし、、
CPU性能がPoorだけど、それも含めて良い意味で"枯れた"端末になりつつあるんで。
#E7001でも良いんだけど製品品質にかなり当たり外れがあって、しかもOS1.5で使えない.apk(青空読手他結構いっぱい)、ここいら辺も某巨大掲示板で色々と荒れている原因になってる。
 それで、、
今年の秋・冬辺りになったら謎ドロイドもARM11コア・CortexコアでAndroid2.1/2.2端末が良い感じで出てくる(今でも出てるけど、情報見てると不安定)から、冬ボでそれ購入みたいな感じで。

 あと、、
某巨大掲示板の"【パチモン】中華 Androidタブレット/Apad/山寨iPad "スレッド、人柱er住民には本当に感謝!
書き込みしないけど、良く見てるので、、

投稿: Tomohiro | 2010.07.18 10:02

ZT-180購入しましたがもっさりして遅いです。
購入店からメーカーに問い合わせて頂いたら、ZT-180って言うCPUはARM11(ARMv6L)1GHzだそうです。残念ながらCortexA8では無いようなので遅くて当然のようですね、DAWA D7よりももっさり遅いですね、ちなみにAndroid2.1でマーケット対応のRuby1.4って基盤でした。google音声検索は8KHz版を使えば動きますが音声入力部のノイズが酷く御認識します。

投稿: wolf2 | 2010.11.29 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週明け月曜日 | トップページ | モブログから、、 芝大神宮 »