« ネタなし | トップページ | あれ?、天気予報はそうなってましたっけ? »

2009.10.24

マイノリティの幸福論ふたたびに行って来ました

 って事で、マイノリティの幸福論ふたたびに行って来ました。
去年に引き続き参加です。
#例によって、よごれん氏の顔がバレルとヤバいらしいので、前回同様に顔写真は無しです、、
相変わらず、のどの調子が悪い(熱とか鼻水とか無い)状態でしたが楽しみでしたんで(´ー`)

 熊の親子と遭遇した話でお話始まり、、
ホントは1230頃から始まってたみたいですが、私がネイキッドロフトに入ったのは1245頃。
1300から熊の親子とよごれん氏が遭遇、生命保険に加入したのお話から始まりました(笑)。

 酷道を走るが出ましたのこぼれ話。
この本書くに当たって、実地(実走)調査したそうなのですが、時期は11月、山岳地帯な酷道は冬季通行止めなシーズン。
そこをあえてFitで果敢に挑戦するのがTeam酷道流らしい(´ー`)
その時の実走動画を放映したのですが、まさに一面の銀世界、、
道と路外の区別があいまいな状態での走行が如何に危ないのかわかりました(苦笑)。
 もっと危ない!!
よごれん氏、いわゆる車載動画系な方みたいにカメラ固定ぢゃなくって、(あえて自粛)な状態で撮影してるとの事、、
そりゃ、危ないですよ!!
もうチョッと工夫なされた方がいいと思います。
 えぇ?!
まぁ、居てもおかしくは無いのですが、車両保険(自賠責)加入してて、任意は加入してないとか、、
 旧旧道をバイクで逝く。
歩いた方が速いのに、あえてバイクで行くのがTeam酷道流(笑)。

 最近のライフワーク?
現場急行にハマっているそうで、、
サイレンの音が聞えれば、食事時だろうが現場に行くのから、最近は受信機で現場出動聞いて行く様になったそうで(´Д`;
上記Webサイトでは画像だけで、今回は動画を放映したのですが、流石に火災現場とか消防車より速く現場到着してたりすると流石にぴろりさんの突っ込み「それって、放火とかして自作自演じゃ!?」とか思いたくなりますが、ヤラセ無しだそうで、、
#御近所さんで結構火事多いってそれはそれで問題があるような(^^ゞ

 後半戦、いよいよ本題の!!
ゑロ本小屋終結編です。

 前回のあらすじから、、
っつう訳で、概ねWebサイトに沿った説明がなされて、それから件の第1発見者となった方が登場なされて、当時の状況を説明となりました。
 、、結局。
うぎゃぁ!!、謎は謎のままぢゃないか!!
ただ、場所は意外と某巨大掲示板とかその手の心霊スポット系Webサイトでは割と有名になってて、多分1日に2~3人はゑロ本小屋に言っているであろうと思われるとのこと、、
 新たなゑロ本小屋。
実は開拓中(廃墟系とゑロ本は意外と関係があるらしい)で、それらしい場所はあるんだけど、結構リスクがある場所とのこと、、

 で、あっという間に3時間過ぎてしまいました。
多分、2次会とかあったのでしょうけど、私は早々に退場しました。
#速く体調を整えないと(´Д`;
 お客さん席、前ど真ん中。
よっきれん氏が居ました!!
いやぁ~、酷道(どっちかと言うと廃道)界の雄に遭えるなんて大感激でしたよ、、
 そー言えば、ぴろり、さんと建機の夜の時に、徹夜状態でこのネイキッドで酷道趣味とかを語ったのも懐かしい思い出です(´ー`)
もう、2年もたつのかぁ~
やっと、酷道趣味もメジャーになってきて良かったです♪

|

« ネタなし | トップページ | あれ?、天気予報はそうなってましたっけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタなし | トップページ | あれ?、天気予報はそうなってましたっけ? »