« Make: Tokyo Meeting 2(更新完了) | トップページ | すっかり、晩秋な感じの東京 »

2008.11.09

CycleModeに行って来ました。

 CYCLE MODE international 2008に行って来ました。
一年ぶりに(っつか、1年に1回なんだけど)行きました。
#昨日の疲れがたたって、目が醒めたのが1030近くだったのは秘密(´ー`)

 ゲート入場の前に、、
何時もの如く試乗車試乗許可申請して、入場ゲートより当日券¥1200購入して入場。
#むさ苦しい腕に付いてるのが試乗者乗車チケット。

 始めに言っておきますが。
私、バリバリのロードには一切興味がありません。
ので、ロード系ネタは一切無いので、、(苦笑)。
#私的な自転車のテーマは"生き残る"と"公共交通とともに"なので、研ぎ澄まされたロード系よりも無骨なMTBや折畳み自転車、ランドナー系と新しい技術を導入した自転車だけです、、
つまりは、思いっきり偏ったネタ内容しか無いって訳で。

 Pacific Cyclesのif MODE
YouTubeの台湾自転車イベント系動画とかでも結構有名な自転車。
#その動画でデモしてる外人さんがまんま今日もデモしてました(´ー`)
前後共にディスクブレーキ、変速がフロントのSpeedDriveのみと言う潔さ。
試乗して見ましたが、カタログスペック15.2kgと書いてる割には軽いし、結構走るし、折畳み機構から来るような"ガタ"も感じられませんでした。
 ただ、、
SppedDriveの2段変速比が極端な感じに感じます。
#加速段と巡航段しか無いって感じ、、
後1段真ん中の比率があればと思って、デモしてた外人さんに「変速がSpeedDriveだけなのはわかったけど、リアに内装ギア付けれへんの?」(もち片言の英語で)って質問したら「SpeedDriveOnly」って言われてしまった。

 ガス屋さんと自転車の関係。
イワタニ・プリムス
へぇ、こんなアウトドアブランド立ち上げてたんですねぇ~>イワタニ
一人用テントとかキャンピング系自転車につけるようなバックやLEDライトとかを展示してました。
#この一人用テント、折畳むとシュラフよりも小さくなる(右端の人が持ってるブレてる物体がそれ)んでチョッと欲しいかも、、

 ORi bike
去年のサイクルモードの時は、「ふーん、BD-1とBromptonの良いとこドリかぁ」なんて思ったOriですが、小口径オフ会?に参加して以降、かなり小口径自転車熱が上がってきました。
そう考えると、このOri bikeってかなり完成度が高い訳で、、
試乗もしましたが、かなりかっちり出来てるし、折畳み機構も完成度高いし、何よりBD-1っぽいフレームなのにセキサイダー同様(っつかBrompton)の荷台車輪が付いているので折畳んでも動かせるし。
#2009モデルのM9試乗したんですが、SRAMシフターの挙動に慣れない(SIMANOシフターと操作がチョッと違う)んで、M8で個人的には十分かも、、

 消火器屋さんと自転車の熱い関係。
ミヤタ自転車
宮田工業は自転車部門と防災部門の2本柱です。
なので、消火器を展示しても何にも違和感ありません(本当かよ(´ー`))、、
 どうせなら、、
良く防災展示展とかにパンクしない自転車とか防災用リアカーとか展示してますが、ミヤタも防災時に必須なサバイバルキットを付けた、サバイバルキャンピング車とも言うべき自転車とか展示すればウケタかもしれないのに。
"全ては生き残る為に、、"とか言うキャッチフレーズつけてさ(´ー)y-~~~
#後は、自治体向けにスコップ・つるはし、土嚢袋や消火器をつけた防災自転車とか。
 名前がいいなぁ(笑)。
ケセールって、、

 最近のアメリカの主流?
なんっつか、ロードフレームに29inMTBタイヤを履かせるシクロクロス系が流行なんか?
Surly(サーリー)の奴とか、、
↓コレもそんな自転車のひとつ。

 17バイシクル(元々は看板とかデザイン系)もそうだけど、全く自転車と関連の無かった会社が社長さん(または社員の1人)の声で自転車産業に乗り込んだ、新たなる会社
マイクロネット、チャリサイド
#プロモーションムービーが妙に力入ってる(苦笑)。
しかも、会社案内とe-mailアドレスがかなり"変"(´ー)y-~~~
説明している方に「貴社は自転車と全然関係の無い会社ですけど、何でこんな製品だしたんですか?」って聴いたら、「社長が"作ってみた"から」だそうで(´ー)y-~~~
しかも、子供乗せ"チャリサイドベビー"とか両側に取り付けた"リョウサイダー"とかも参考展示されてました。
と言うか、まだこの製品群て製品販売はされて無いんですけどね。

 京都ツール
自転車整備だけでKTC買う人は凄いと思うけど、ブース出してました
いやね、自動車やバイクも整備してて、自転車もって言うんだったらKTC買っても良いかなぁって思うけど、、
#んだって、高いんだもん>価格
 個人的には、、
HOZAN(PackTool)かSHIMANOの純正工具とかかなぁ~
#イヤ、こいつらも十分高いが、、

 今年のサイクルモード最大の話題。
勿論、世界の釣具屋自転車屋、SHIMANOの新DURA-ACEです。
遂に、変速ワイヤーが電気化(フライバイワイヤ)されました。

 ハンドル部分。
ハンドルからはフロント・リアのブレーキワイヤと左右シフターから1本に纏められた電気線の3本が伸びている。
この画像だとわかりづらいけど、左右シフターから1本に纏められるところに小さなコントロールBOXがあるんだけど、ぶっちゃけフライバイワイヤになったお陰でスイッチなら何でもよくなった(シフター形状でなくても良い)訳で、ココにあるスイッチでも変速が可能になっているっぽい。

 BB付近。
ハンドルから来た1本の電気線がバッテリユニットに来て、それからフロントディレーラー(直に電気っぽい?)とワイヤ化されてリアディレーラーに行く。

 そんな訳で、、
終了。
 小ネタ。
本当は、DAHONのMatrixとか試乗してみたかったんだけど、展示すらなかったので(´Д`;
mobiky、去年同様に結構人気あったっぽい、、
17バイシクル紀洋産業合同ブースは相変わらず、大盛況ですね(ランドウォーカー出てて、お子さん連れて試乗してる方多かったでス)。

 疲れた。
先週のゴタゴタと昨日のMTM2との疲れで、帰りの京葉線は熟睡モードでした(´ー`)
ゆっくり寝よう、、

 自分メモと言う名の来週イベントメモ。
11/15(土)、スターリングテクノラリー
#つまらなかったら、日本工業大学内にある工業技術博物館で"鐵"分補給。
そうでなくても、MTM2の真空バズーカ砲戦車作った超応用物理研究所を直撃か??
 上手く行けば、蒸気機関も見れるぞ♪
そう、蒸気機関スターリングエンジンって、古くて新しい技術なんすよ。
ぶっちゃけ、熱源(外燃機関)さえあれば動作できる訳で、映画Matrix内で人間の体温で発電とか言ってるのはもしかしたらスターリングエンジンかもしれません、、
11/16(日)、常総市ふるさとまつり
またもやエンヂンねた(´ー`)
去年と同じ場所開催。

|

« Make: Tokyo Meeting 2(更新完了) | トップページ | すっかり、晩秋な感じの東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Make: Tokyo Meeting 2(更新完了) | トップページ | すっかり、晩秋な感じの東京 »