« 何とか山場は越えたっぽい? | トップページ | Make: Tokyo Meeting 2(更新完了) »

2008.11.08

11/7の日記(更新完了)

 ギロッポンでブッチン、アレ~~!
PARATROOPERのフロントブレーキインナーワイヤーがギロッポンのドンキ辺り走行中にブッチン切れました Orz、、
#まぁ、そろそろ取替え時かなぁ?って感じになってたんですけど。
 って訳で。
六本木交差点(奏でる乙女)よりちょっと過ぎたドンキホーテ辺りを走行してたんですが、前にメッセンジャーのお兄さん(六本木はおねぇさんも多い)が居て、進路を急に変えたので比較的急ブレーキを掛けたらブッチンと切れてしまいました。
少しずつ減速して、歩道に停車して状況を確認したら、インナーワイヤーが切れてる訳で、、

 近隣に自転車屋さんなし!
都内って、無いんだよねぇ~(´Д`;
しかも、時間が2000過ぎてたから尚更。
 しょうがないので、リアブレーキのみで。
日比谷公園まで自走しましたが、ゆっくり目の16Km/h巡行でもリアのVブレーキのみで減速って滅茶苦茶恐かったです。
#コレでリアのインナーワイヤーも切れたらと考えたら、急ブレーキ掛けれない、、

 日比谷公園の交番で聴いて見る。
「ここいら辺で自転車屋さん無いですか?」って聴いたら「無いけど、有楽町のビックカメラ別館に自転車コーナがあるよ」との事で、そちらに行く。
 あったあった。
SHIMANOのMTBBrakwireeSetが¥690であったので購入。
#互換なインナーワイヤーだけでも1本¥290であったんだけど、前後ワイヤー・アウターとかキャップとか込みでSHIMANOがその値段だったので予備部品として考えて、、

 早速、交換。
用意するモノ。
・ヘキサレンチ
・ワイヤカッター
・オイルスプレー
 交換作業。
ブレーキレバー側のタイコを取って、インナーワイヤーを取る。
ワイヤーを取ったアウター内にオイルスプレーで油を注入。
新旧インナーワイヤー
新しいインナーワイヤーをアウターに挿入(挿入する前にインナーにグリスを塗っておくとGood)。
テンションとか引きとかを調整しつつ、決まったらヘキサレンチで締めて、余張を3cm~5cm取ってワイヤカッターで切断して、端末にインナーキャップをかしめて終了。

 反省点。
MTBとかロードとかは1年または走行距離3000Km~5000Km走行した時点で、チェーンとインナーワイヤーは交換した方が安全面で良いと思う、、

 今日のMONTAGUE PARATROOPER。
走行時間、1時間54分
走行距離、29.67Km
平均速度、15.6Km/h
積算距離、5438.1Km
 メンテ再開したいitaljet TIFFANY。
走行距離、0Km
新デジタルメータ積算距離、22.5Km
新アナログメータ積算距離、21.8Km
デジタルとアナログの誤差、0.7Km
旧アナログメータ積算距離、2967.5Km

 レギュラー・リッター¥129。
定点観測している市ヶ谷と言うか神楽坂のセルフガソリンスタンド、一気に¥10値下がってます、、
#アキバの旧交通博物館前のセルフは¥128でした。

 316。
やっぱ良いですわ(´ー`)
実用的だなぁ♪

 仕事。
何とか元の状態に戻りつつあるけど、うーん、予断を許さない状況かな、、

 しまったぁ~
今日、ロケットまつりあったんだヨ、、
すっかり忘れてて、余裕こいて洗濯とかしてたし Orz、、
#っつか、自転車なんか乗ってた余裕無かったのに。

|

« 何とか山場は越えたっぽい? | トップページ | Make: Tokyo Meeting 2(更新完了) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何とか山場は越えたっぽい? | トップページ | Make: Tokyo Meeting 2(更新完了) »