« 5/8の日記 | トップページ | 自分メモ »

2008.05.09

掘削機の夜に行って来ました

 掘削機の夜に行って来ました。
っつう事で、地下建造物系はあんまり燃えない私ですが地下掘削機械系ネタは別なので行って来ました♪
ぴろり、さんと柴尾さん、開田御夫妻、大成建設の凄い方々。

 まずは、、
開催の前に一番見たかった現銀座線(当時の東京地下鉄道)の工事モノクロ動画を見る。
日活が撮影したドキュメンタリー映画なんだけど、当時大倉組(現大成建設)の社長さんが記録好きでかなりのアーカイブが残っているらしい、、
#どっかで公開して欲しいよね。
と言うか、大成建設 ライブラリーが充実するだけで喜ぶ方々が多いのでは?

 シールドマシンってなに?
非常に勉強になったので大変良かったのですが、何と言うか学会の発表みたいでチョッとアレでした(^^ゞ
#っつか、動画提供元とか資料提供元の?シールド工法技術協会に今回見た資料とか動画とかアリます。
右上の"工法の紹介"を選択するとそれぞれの工法の工法ビデオが見れるはず、、
 トンネルボーリングマシンってなに?
こちらも、資料元?は日本トンネル技術協会っぽい。
コレとかコレとか、、

 工法とかも色々と教えていただいたのですが、、
ビールで頭が廻ってません(´ー)y-~~~
あとで、上記のシールド工法技術協会のWebサイトで復習します。

 カタログやら光るボールペンやら。
今回戴いちゃって本当に有難うございます。
大成建設さん、凄いです!!、太っ腹。
#負けるな!他の土建屋さん(笑)。

 オバQ小田急の複々線工事区間。
シールド工法区が大成建設施工との事で、もしかすると9月以降に公開見学会が開催されるかも、、との事。

 いや、楽しかったです。
2回目開催?もあるかもしれないと言う事ですが、是非とも開催して欲しいです。
あと、チョッとだけ心残りだったのが、建機ナイト見たいに、現場の苦労話とかが聞けなかった事。
#建機ナイトが印象的だったのが、現場の方が如何に試行錯誤して事に挑んでいるか、それが如何にして技術にフィードバックされているかと言う事が両方共に聴けたからなんですよね、、
主催のぴろり、さんは大変だったようですが有難うございます。
 後は、、
重いかもしれませんが、なんらかの実物(カッタービット)とか模型とかを持ってきて欲しかったかな、、
まぁ、現場に見学にこい!!って言われればそれまでなのですが、地下鉄博物館ココ科学技術館ココ見たいに実物展示とかを見に行かなければ、地下で黙々と仕事をしつづける実物のシールドマシンの大きさとかイメージしづらい訳で、、
#と言うか、建機系だとアキバの元交通博物館近くの模型屋さんで建機系模型って買えるけど、シールドマシンとかって模型とか売ってるのか!?

|

« 5/8の日記 | トップページ | 自分メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/8の日記 | トップページ | 自分メモ »