« まったりと | トップページ | サンタさん、あまりに酷いプレゼントでは、、 »

2007.12.26

iPAQ h4150逝く(T_T)

 赤坂見附の坂を何時もの様にMONTAGUE PARATROOPERで飛ばしてたら、、
#因みに、瞬間最大速度49.1km/h。
「パンッ」とか言う音がしたんですが、?なんか踏んだかとか思って無視して坂を下り終えたんですよ。
したらば妙に左腰辺りが軽いんで、触ってみたら無いんですよ!、iPAQ h4150が∑(゜▽゜
あの速度だし、後続の車両とかにフンズケられてもうダメだろうなと思いながら探しに戻ってみたら、奇跡的にも路側帯にそのままの状態で転がってました、、
 Covertecの革ケースのおかげで。
幸か不幸か、革ケースの右上側とiPAQ本体の右上側が削れている以外は、外傷なし。
電源もちゃんと投入できるし、デジタイザも全然正常(´ー`)

 つう訳で、iPAQを分解して削れた個所をヤスリがけして本体の歪みを補正中♪
本当は、こんな事もあろうかとと言うような予備機もあるんですが、このまま行けばその出番はもうチョッと先ですね、、
 さて、革ケース側の補修は?
むぅ、どうしようか?

|

« まったりと | トップページ | サンタさん、あまりに酷いプレゼントでは、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まったりと | トップページ | サンタさん、あまりに酷いプレゼントでは、、 »