« 5/31の日記(LinuxWorld Expo/Tokyo 2007編) | トップページ | 5/31の日記(稲穂編) »

2007.06.02

5/31の日記(みずさわゆうきさん編)

 みずさわゆうきさんのライブ!
、、の前に。
またもやりんかい線直通埼京線湘南新宿ラインで恵比寿まで移動したのですが、超局地的豪雷雨で「あぁ、ヲレ東京来たんだなぁ」って改めて思いました。
#大崎駅は滅茶苦茶凄い豪雨でしたが、恵比寿駅はまだ雨降ってないと言う、、

 LIVE GATE TOKYO @ EBISU
入場整理番号を呼んでの受付開始直前でした。
#こう言った小さいライブホールの場合、整理番号で入場受付されるのはロフトプラスワンのトークライブで経験済だったので、e-mailで予約とってた自分の番号が呼ばれるまでまったりとしてました(´ー`)
んでも、番号呼ばれててもそれが何の番号かわからなかった方とかやはり居られたようで、、
親切心で、解説すれば良かったカナと反省。

 まずは、新曲購入
歴代CDをずらっと販売してたんで、一瞬「アレ何買うんだっけ?」って迷いましたよ(´ー`)
 フリードリンクっと、、
おっと、スタンディングでもBeer売ってるのね(^o^)丿
迷わずBeerで燃料補給(笑)。
 私の斜め後ろにいた方々って、、
間違いなく、新海誠氏と関係者の皆様でしょうねぇ。
結構ビックリ、、

 ライブ開始!
cascadeライブなんで、やっぱり最初はcascadeから。
いやぁ、みずさわさんかなり緊張なされてた様子ですが、歌も進み、トークも進んでいくと、会場のノリも良くなってきて凄く良い感じで歌ってる雰囲気でしたよ♪
 ライブで聴けて本当に良かった!って思った曲。
みずさわさんもcascadeCDに入れたかったと言う「夜明け前」が聴けた!!
私はこの曲に本当に思い入れがあって、前の仕事場時代、冬の季節に本当に夜明け前から自転車通勤してた時にコレ聴いてて、昇ってくる太陽見て不覚にも泣いた事あるんで、、
#視聴はこの辺で。
 あとやっぱり、、
みずさわゆうき(Low)さんのある意味始まりみたいな曲、ほしのこえ主題歌の「THROUGH THE YEARS AND FAR AWAY(HELLO, LITTLE STAR)」が聴けた事。
#水飲め水!(´ー`)

みずさわさんの歌も良かったですが、コーラスの霜月はるかさんも、バックバンドのchange of the moonもノリノリでとても良かったです。
後半からは、みとせのりこさんkanacoさんも参加しての曲。
#みとせさん来た時はチョッとビックリしたですよ(^o^)丿

 〆はライブの参加者みんなで「朝の唱」の大合唱♪
最高でした!、ホント♪
みずさわさん、感極まって泣きそうだったし、、

 Encoreは、「僕らの旅路」ぢゃなくて、「石畳を蹴って」だったよね。
もう最後は、みんなノリノリだったので曲も良くわかんなかったですよ(´ー`)
本当にライブ行って良かったです!、みずさわさん初め、スタッフの皆様本当に有難うございました(^o^)丿

 帰りは、、
多分ライブ中は土砂降りだったのでしょうけど、小雨がパラパラと言った状態でした。
#次の日、みずさわさんからe-mail予約参加者に感謝&お詫びのe-mailが来たのにはチョッとビックリでした。
本当に、楽しい時間を有難うございました、、

 さて。
恵比寿から新宿に山手線で移動です。
5/31の日記(稲穂編)へ、、

|

« 5/31の日記(LinuxWorld Expo/Tokyo 2007編) | トップページ | 5/31の日記(稲穂編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/31の日記(LinuxWorld Expo/Tokyo 2007編) | トップページ | 5/31の日記(稲穂編) »