« その名は、Foleo | トップページ | 5/31の日記(みずさわゆうきさん編) »

2007.06.02

5/31の日記(LinuxWorld Expo/Tokyo 2007編)

 っつう訳で、新宿駅経由埼京・湘南新宿ライン・りんかい線直通で直行。
ビックサイト着は昼ちょっと過ぎ、、
小腹も空いてたので、エントランス(逆三角錐真下)付近に出来たコンテナハウスで丼モノを食べてたら、何時の間にか.orgブースでのAsterisk講演に間に合わなくなってしまう Orz、、
 まぁ、それでも一通り中を見廻す。
むぅ、モノの見事にあんまりネタが無いなぁ(´ー`)
イヤ、LinuxをちゃんとしたBusinessとして捕らえている方々にとって見ればいいネタとかあったのでしょうけど、私の視点的にはLAMP(Linux/Apache/MySQL/PHP)でゴニョっとしましょうってのと、仮想化(XEN)とかの話がメインで、うーん(-_-;)って感じでした。

 一応、アイス貰ってるので、、
AXEタダでアイス配ってた、ALP環境とかデモしてたけど、もうちょっと展示モノを多くしてもいいんぢゃないの?とか思ったり。
 ALGOsystem
タッチパネルデバイスを作ってるとこ、、
実はココ、去年のCEATEC辺りにも見た事あったんで、興味持ってたんですが、なんと今回から、個人・学生向けにも販売開始との事。
コレ
正直欲しい感じもするのですが、如何せんコレ、CPUがSHなんだよねぇ(´ー`)
茨の道 Orz、、

 Linux World Expo 2007 Live
っつう訳で、.orgブースのAsteriskへ、、
いや、講演終了後は結構な人だかりが出来てましたね。
やはり他の.orgモノとはチョッとだけ違って、皆さん興味津々と言った所なんでしょうね、、
しかし、他のunixモノと違って、VoIPモノってのは競合技術が現行の有線Telephonyなんで、難しいとこなんでしょうかネェ~
 やはり、このAsteriskって、ある意味OSIレイヤ1をやってる(た)人で、その後にOSIレイヤ上位をやり始めた人のほうが興味あるんかね。
チョッと驚いたのが、学生さん(中高生?)がブースに来てた事ですね、、
アマ無のクラブ入ってて、CentOSでAsterisk1.4系やってるそうな。
やっぱ、Asteriskって、e-mailとかWeb(OSIレイヤ7)辺りから入ってる方々よりもアマ無とか無線屋、電話屋さんみたいに、実際にレイヤ1やってた方のほうがしっくり来るのかもしれない。

 帰還。
Asteriskブースでスタッフをなされてた、まいパパ氏の東京歓迎会を新宿の稲穂ですると言う事だったので、21時以降お邪魔しますと言う事で、帰還。
#5/31の日記(稲穂編)辺りで、、

|

« その名は、Foleo | トップページ | 5/31の日記(みずさわゆうきさん編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その名は、Foleo | トップページ | 5/31の日記(みずさわゆうきさん編) »