« 放送と通信との融合を目指す試行錯誤 | トップページ | ボチボチですな、、 »

2007.02.07

リナザウとかNokiaのInternetTabletの2匹目?

 Chinese UMPC design runs Linux
Linuxdevices.comネタ。
 LinuxをプリインストールしたUMPC H9
Engadget Japaneseネタ。
つか、どういう市場を見越して出すつもりなんだろう?
リナザウは電子手帳+電子辞書分野(コアユーザは違うけど)、NOKIAのはケータイや内蔵WiFi使ってのWebブラウザ、んで、こいつはどういう市場を狙ってるんだ?
#なんでも出来るは、なんにも出来ないって事になりかねないからなぁ~
PDA/Mobile系はある程度使用目的市場を絞り込まないと、、
そこら辺、ZenOfPalmの法則は生きていると思う。

 ヘンテコCPU?
Power-stingy dual-core PowerPC chip samples
LinuxDevicesネタ。
省電力なデュアルコアPowerPC-CPUって事ですな、、
#stingyってケチとか言う意味なんだけど、訳的には省電力でOKだよね?
次期PSPはこれ使って、PS3とbinary互換持たせるとか?(´ー)y-~~~

 省電力CPU(X-Scale)手放して、競合市場(省電力x86)に出るか!?
Intel prepping Pentium M-based SoC?
またLinuxDevicesネタ。
リンク先のHKEPC Hardware - IT Newsに詳しいのだが、要はIntel版のVIA-C7とかAMDのGeodeなCPU-NorthBridge統合モノを作るかもしれないかも?って訳ですな、、

|

« 放送と通信との融合を目指す試行錯誤 | トップページ | ボチボチですな、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放送と通信との融合を目指す試行錯誤 | トップページ | ボチボチですな、、 »