« 自分メモ | トップページ | 地球子屋 »

2007.02.24

iPAQ H3630改のbattery交換

 いい加減、バッテリがヘタって来たので、、
やふぅおくでbattery購入。
iPAQ H36とか言うkeywordで調べると、出品者がたまにいます。
この方も、ROWA見たいな事なさっている方かな?

 何でこのバッテリを選んだか?
ROWAのは純正batteryに毛が生えた1600mAhなのよね、こっちは2250mAhで大容量だし(´ー`)
今持っているiPAQ H3630改も、マスターで色々と弄って貰った奴(64MB化・PGF&HyperDriveによる長時間駆動化)、Jacket薄型化(薄型KitはまだMobilePlazaにあるかも、、)やったので、交換するなら大容量batteryと決めてました(^^;
#PGF(PowerGearForce)が2100mAhよりも容量が大きいのはちょいビックリ、、
しかも、微妙にサイズ小さいのよね、ここ数年のうちにbattery技術も進化してるって事ですネェ~

 交換作業。
付属のトルクスT6かT7でiPAQ H3630に使えません(´Д`;
つっても、私は自前でトルクスのT5持ってるのでバラせましたけど。
 開腹中♪
終了~(笑)。
このiPAQ、何度もバラしてるからなれちゃったのよね(^^ゞ
 って事で、新しいbatteryを付けて、完了です。
画像小さくて見難いかもしれませんが、基板の茶色セロファンが付いているChipに"HTC"の文字があります。
つまり、コレもHighTech ComputerことHTC社のODMモノ?見たいなんですな。
#この頃からPDA系技術を積み重ねてきてるからこそ、今のHTCがあるのでしょうね。

|

« 自分メモ | トップページ | 地球子屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分メモ | トップページ | 地球子屋 »