« H-IIAF-12号機、打ち上げ延期 | トップページ | でるか、、 »

2007.02.15

DragonBallの末裔がこんな形で、、

 X680x0シリーズ用次世代アクセラレータ - 060turboX - プロジェクト
で、060は残念ながら、MC68060RC50単価が高い、PGAソケットの入手難で中止になったとの事、、
#ぎょへぇ~、Jupiter-EXでも¥10万越えだよ(´Д`;

 代わりにMCF5475搭載したモノを続行開発らしいけど、、
この型番見て、もしかしてと思ったらやっぱりColdFireぢゃないの(´ー`)
っつう事は、Palmで使われてたDragonBallの末裔がX68Kを延命させる訳ですな。

 っつか、Motorola(FreeScale)のWebサイトからDragonBallのカテゴリが無くなってるってのはどういうこった!?
確かに、ARMコアのi.MXがあるから不要かもしれないけど、ちょっとした組み込み向けだったらまだまだの性能だと思うんだけど。

|

« H-IIAF-12号機、打ち上げ延期 | トップページ | でるか、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H-IIAF-12号機、打ち上げ延期 | トップページ | でるか、、 »