« アキバとNHK放送博物館 | トップページ | ガンヲタ来場禁止(笑) »

2007.01.22

続?、音、録音機材

 音、録音機材の続き。
んと、iPAQ hx4700をozVGARealVGA化なんかしながら、ボイスメモ時に937秒で止まる現象の原因を突き止めてた訳ですが、、
 どうも原因がわかりました。
各種Softwareや環境設定が悪いのではなく、純粋にボイスメモ"note.exe"の仕様っぽい、、
#データ記憶用メモリ領域にwavファイルとして書き込んで、その後シリコンストレージにコピーする仕様になってる様子。
他のiPAQは直接シリコンストレージに書き込んでいるから、止まらない模様、、
iPAQ hx4700、一回FarmWearをUpdateしたんだけど、旧Farmの状態の方がもしかして安定してた!?

 それで、次善の策を考える。
まぁそうなると、他のSoftwareの力を借りてっつう事になるわけで、、
レジスト済みのRescoAudioRecoder2.52とかVITOSoundExplorer3.51とかあるんだけど、如何せんVerが古くて使い勝手が悪いので、なんか他のいい奴を探してみた。
 NoteM
かなり昔から知られているFreeのVoiceRecorder。
#W-ZERO3系ユーザのお陰で日本語化Patchもある。
ショートカットアイコンが自動的に作られないけど、\Windows\NoteM.exeってのが出来るので、コイツでアイコン作ればOK。
 設定画面で、、
録音形式をwavとmp3に切替可能。
しかも、高度な設定でmp3録音形式をLow(44.1KHz/32Kbps)、Medium(44.1KHz/56Kbps)、HIGH(44.1KHz/128Kbps)に変更可能です。
#wav形式の時は、44.1KHz/16bit/mono固定、、
 アレレ?
今の私の環境だと、mp3は長時間録音できるケド、wav形式だと数十秒で勝手に止まるぞ!?
原因追求中 Orz、、

|

« アキバとNHK放送博物館 | トップページ | ガンヲタ来場禁止(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキバとNHK放送博物館 | トップページ | ガンヲタ来場禁止(笑) »