« 私の思い出の風景は、、の続き | トップページ | 谷中メモ »

2007.01.06

1/5の日記(長駄文注意)

 「新年、あけましてロケットまつり!」に行って来ました。
まだ、お正月で皆さんお休みの筈なのに、開場前から滅茶苦茶並んでいるし(´Д`;
#ヲレみたいな暇人が一杯いるんだなぁ(苦笑)

 今回は♪
MicroTrack24/96で生WAV録音です(^o^)丿
#お蔭様で全収録できました、44.1KHz16bitStereoなんで1.53GB(約2時間)とファイルサイズがアレですが、、

 笹本氏、あさり氏、松浦氏。
#手前に写ってるお二人様は、開田夫妻(笑)。

 のっけから飛ばしてます(^o^)丿
掴み、mp3形式、586KB、1分15秒。
 まずは、出版ネタ、、
色々とノンフィクション出版も大変なようで。
 H-IIAネタ。
H-IIA10号機の打ち上げビデオ上映、かなり秘密の場所(穴場)?からの撮影だそうで、、
#種子島は東西に長いので、雲量が多い場合は、北上した方が良いらしい。
射速比較映像、mp3形式、1.27MB、2分47秒。
同じ動画で9号機と11号機が映って、リフトオフ速度の比較映像上映です。
9号機と11号機は倍速度違うとの事。
 次期H-IIAとかH-IIBっつうかHTVネタ?
それに絡めて、衛星ネタとか、、
きく8号の存在理由とかWINDSとか準天頂衛星とかLUNA-Aとか、、
#まぁ、ここいら辺は、アレなんで(´ー`)
私的にはきく8号とWINDSは十分存在意義があると思いますよ。
確かに話の中でも家には光ケーブル引ける、山の中でも遭難防止にケータイ基地局がある(実際、富士山頂にも基地局ある>それ調査)んで、衛星通信なんかイラネェぢゃないかとか言いますが、民はそうでも官は違ったりする訳で、、

 アレレ?
次の衛星?、mp3形式、1.20MB、2分37秒。
そうそう、固定すれば準天頂衛星なんか要らないよね(大笑)。
しかし、打ち上げるのは良いけど、それぞれ運用どうするつもりなんだろう、、
今、衛星運用ノウハウ持っている省庁って、そんなに無いんだけど。
#因みに、手旗信号版の嵐が丘とは>コレ

 月のお話。
SELENEを絡めてアメリカの将来宇宙計画とか、、
ここいら辺もアレな話なので(^^ゞ

 後半戦。
あさり氏の懺悔(笑)、mp3形式、507KB、1分05秒。
#バックでまんがサイエンスがとか、キッー!とか言ってるのは開田奥さんだと思う(^^;

 M-Vのお話。
とりあえず、最後の打ち上げになったM-Vの打ち上げ上映。
あと、YMコラムの先のお話とかそう言う話、、
レイヤ8以上の力が入ったと言うのもあるのだけど、どうも旧ISASとしてもM-Vを維持する力(人・モノ・金)が無いそうだ。
#っつか、いわゆるロケット系が森田先生しかいない、しかもM-IIIシリーズ以前を知る先生がもう居ない(的川先生も今年で退官だそうで(寂))、森田先生も留学から戻って来た組。
この後、500Kg級の科学衛星をH-IIA打つ事が如何にアレなのかのお話、、
 M-V改。
M-V改は100億掛けて30億で打てる、改はアビオニクスやロケット素材を軽・高・強に出来るので(USB1本で検査できる、ロケットは素材を変える)、イケル。
 次期固体ロケットの話。
キーは1段目の燃焼(高圧燃焼)。
もう一つは打ち上げの少人数化(省力化)。
#50人規模で打ち上げたい、今のH-IIAは400~500人、デルタクリッパーは17人、再使用宇宙輸送システムも凄い少人数で打ち上げ試験をしている。

 次期はやぶさのお話。
予算付いた話、mp3形式、1.57MB、3分26秒。
そんな法律出来るとは知らなかったですよ、、
その後、またレイヤ8以上の力のお話。

 ここいら辺で好い加減酔っぱらってきているので。
録音したもの聴きながら書いてます(^^;
しかし、色々と日本の宇宙開発とか、HTVとか、予算とか、アレ収集衛星の動向とかそう言う話と、CAMUIロケットCubeSatロケットガール講座の話とか、、
#因みに、スパイ衛星は英SURREY大のTOPSATのお蔭で価格破壊が起きているそうで、、
150Kgの小型衛星ながら分解能2.5mだそうで。

 ISAS/NASDA、JAXA事情。
やはり、2007年問題、、
日本の宇宙開発黎明期の方々がことごとく、今年辺りで退官なされるそうで。

 次の予定。
的川先生が退官したら、呼びたいなぁとか、、
あさり先生の毒舌漫画講座とか(笑)。
小松左京大先生のイベントが3/31に大阪方面であるそうな、"小松左京宇宙を語る"だそうな、、
#ロケットガール講座もロフトでやるとか!?
2月には、ロフトでも小松左京大先生のイベントが、翌日がロケットまつりになりそう(^o^)丿

|

« 私の思い出の風景は、、の続き | トップページ | 谷中メモ »

コメント

開田夫妻って、旦那さんは開田裕治さんですか?
特撮作品の画集とか書いている人ですよね。
お話したんですか?

投稿: YOKO | 2007.01.06 23:09

 どもです、YOKOさん。
そです>開田祐治 氏
夫妻して、"社会科見学に行こう"(社会科見学ナイト)と言うイベントでロフトに出演してますし、SF/科学系イベントには結構一般参加してますね。
#前回のロケット祭りの時にも居ましたし、、
 流石にお話できませんよ(^^;

投稿: Tomohiro | 2007.01.07 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の思い出の風景は、、の続き | トップページ | 谷中メモ »