« とりあえず、来月分決裁終了~ | トップページ | 玄箱でもシリアルコンソール »

2006.10.05

うーん、辛うじて合格かな、、

 そば切り源四郎・東京神田店
この前は土曜日行ってしまって定休日でしたが、今日は行く前にTEL入れて席が空いている事を確認して行きました。
行く前20分前にTELしたのは秘密(^^;;

 お店。
夜はこんな感じ、、
夜の部は、十四代とか蕎麦焼酎"大石田"なるモノとか、芋煮(もち山形風)、玉こんにゃく、夏Onlyの駄々茶豆(もう無い)とか結構メニュー豊富です。
しかしながら私はそんなのには目もくれずに「板蕎麦、大盛り」を注文(^o^)丿
待ってる間、店主さんに「大石田結構行ってるんですよ」とか言うと、え~そうなんですか?と大石田・次年子の蕎麦屋談義が始まりました。
聴いてやっと正確な情報としてわかったのが、SEN-PUGの蕎麦オフで行った"仁三郎そば"がやはりおじいさん・おばあさんが歳を理由に止めていた事、、
#あぁ、あの強烈な蕎麦の味・蕎麦湯・付け合せ・辛味大根の汁、、
全ては幻となってしまいました(T_T)
もう一回食いたかったぁ~

 更に聴くと、、
やはり、東京の方に合わせている為に蕎麦は次年子よりも細切りにしているとの事(´Д`;
私、あのわしわし噛む蕎麦を期待してきたのに、、
 板蕎麦大盛りきました。
まずは、蕎麦のみで、ん~確かに細いけど蕎麦の味はちゃんとしてる。
汁は、鰊出汁と醤油の合わせっぽい(やはり鰊出汁のみだと東京の方には合わないのだろう)、、
サービスで大根おろしが付く、勿論、ねぎ・わさびもつくけど、、
付け合せは、キュウリと菜っ葉の浅漬け、べっそら漬け無いの?と思わず聞いてしまった(笑)
 まぁ、普通に美味しいかなぁ~って感じです。
ただ、やっぱり太くてわしわし感が無いので、イマイチ感は拭えず(>_<)
、、噛み応えが無いので、大盛りでも満腹感がこない(-_-;)
 なんで、今度は普通の板蕎麦を頼みました(^o^)丿
その間、蕎麦湯を飲む、ん~、ちゃんと蕎麦の味がする蕎麦湯です。
他のお客さんは殆ど、この蕎麦湯割りで焼酎を飲んでるので、今度私も飲みにこようっと♪

 普通の板蕎麦です。
#南蛮味噌のシソ巻きは、サービスでいただきました。

 やはり、あのワシワシと食べたい!!!
店主さんに、なんとかあの次年子並の太麺で食べたいと直談判したところ、3日前位に電話して予約注文してくれるんだったら麺を太打ちにして打てるとの事、、
よし!、今度はちゃんと予約して食べに行くぞ!!

|

« とりあえず、来月分決裁終了~ | トップページ | 玄箱でもシリアルコンソール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず、来月分決裁終了~ | トップページ | 玄箱でもシリアルコンソール »