« シーガル長町店の隣です | トップページ | 新しい長町駅 »

2006.10.09

やはり、繋がってるんだなぁ~

 東工大CubeSat CUTE-I
いわゆる、CubeSATって奴ですね、お仲間に東京大学 CubeSat プロジェクト道産衛星HIT-SATなんかがありますね、、
 んで、CUTEシリーズが使用しているSRLLによるパケット通信ですが、それがPRUG由来だってのは記述されている通りみたいで、、
#船田氏のLink先が死んでますが、PRUG系から辿るとまだある模様>ココのデジタル無線通信の項

 昨日書いた日記に出てくるマキ電機株式会社の中の方?JH1UGFさん。
東京工業大学・松永研究室キューブサット衛星
CubeSat物語(本の原著)とか良く読めばわかるんだろうケド、多分衛星に搭載されている無線機ってココ製なんだろうなぁ~
#つか、書いてあったわ、確かに430MHzのCW無線機はココ製ですね。

 って訳で、、
どんな訳だか良くわからない(なら書くなよ)ケド、この世界どっかで繋がってるんですよねぇ~
今の2.4GHz帯無線LANの技術由来が、10cm立方角の小箱に詰まって今でも地球の周りを飛び廻って信号を送信してるって思うと、チョッと素敵だと思いませんか?

 っつかさ。
こういう実用前の実験段階って、この前も書いたけどいわゆるOSIレイヤ7階層(+0階層と財政層)位で、純粋に技術力勝負で面白い(非常に辛い!!?)訳なんだけど、コレがいざ実用化されると途端に政治層とか宗教層とかの対人関係層が出てくるのは、アレだなぁ(´ー`)
 やはり、、
モノを使う前に、それがどのようにして出来たかと言う歴史と言うか前知識をもって使用した方が良いよね。

|

« シーガル長町店の隣です | トップページ | 新しい長町駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーガル長町店の隣です | トップページ | 新しい長町駅 »