« 特になし、、 | トップページ | 押入れ清掃 »

2006.09.16

9/15の日記

 仕事文書フォーマット。
仕事が進まない(情報が集まってこない)ので、自分の仕事に必要な文書とか表のフォーマットをせこせこと作成する。
っつっても、あらから今使用しているモノの枠だけ作ればいい話なので、午前中には出来上がる(´ー`)
 午後、、
する事も無いので(苦笑)、PRUG関連の歴史?をWebサイトで見てみる。
そっか、こっちの方も大体1987年位から始まってるんだ、、
JUNETとかと同じくらいには始まってるんだねぇ~
#87年かぁ~、初歩のラジオの40周年??記念号が出たのがその辺りだったような気がする、、

 19:40発のMAXやまびこ211号で、、
帰仙する。
#このMAXやまびこ、完全に帰宅新幹線ダイヤなのね(-_-;)、追い抜かれる追い抜かれる。
22:10位に付いて、22:20発の白石行きで長町まで行く。
広瀬川以降、完全に今週の高架橋化工事の追い込み状態でした、、
#徐行始まってるし、うーん、ビデオ撮影どうしようか?

 アレ。
前よりは全然大丈夫になったケド、やっぱ不安なんで、チョッと様子見。
別のモノは、もうバッチシ調整済みで感激したんだけど、配線が面倒なのがアレだなぁ~
自分ではんだ使って改良すっか。

|

« 特になし、、 | トップページ | 押入れ清掃 »

コメント

ずいぶん懐かしい話だ。
真横で実験見ていた自分としては、こんなに世間様で使われる様になる技術だとは当時思わなかったし。

ただ、自発的ルーティングが普及しなかったのは残念だし、商用で運用出来なかったのも残念。それこそ山手線は素晴らしい環境だったと思う。駅と動く列車自体が動的にメッシュを形成すればどこからでも通信出来る訳でしょう?いまだに新設路線以外で列車内LANが出来ないのは、これをLaunchできなかった事が大きいと思います。

投稿: あおしま | 2006.09.16 20:48

 どもです、あおしまさん。
はい、私も無線と実験な技術がまさかココまで開花するとは私も思いませんでしたよ。
 ん~、メッシュネット(バケツリレー)な技術の方は、どちらかと言うとPHSとかの基地局切替に生かされているのかなぁとか思ってます。
確かに山の手線ならば、ヘタすると駅間が列車の先頭としんがりでメッシュ化できそうですね、、
#データ蓄積型で言えば、京急の車内動画とか近いかも。
純粋なメッシュネットは軍用通信技術に採用されてるんで、むしろソレがしっかりして来たらスピンダウンするかもです。

投稿: Tomohiro | 2006.09.17 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特になし、、 | トップページ | 押入れ清掃 »