« SR-5200VoIPに接続して通話してみた | トップページ | GW終了 »

2006.05.01

CFの10/100なLANカード

 今ぢゃ、CFのLANカードだけでも貴重品だよ。
2年前にチチブデンキで入手したAbocomのApollo CFE100。
#チチブデンキのWebサイトじゃ、まだ販売しているようになってるケドお店にゃおでん缶しかない状態なので注意、、
 以前にも何度か日記でCFの10/100なLANカードが入手困難になってきたって書いてきたけど、いよいよもってヤバクなって来ました、、
今回、俺コンアキバTE-CF100なるモノを¥1万超で入手したけど、どう見たってこの価格、足元見てるヨなぁ(-_-;)

 で、入手してみたら、、
案の定、このTE-CF100とCFE100は同じモノでした。
#と言うか、OEM元:CFE100でOEM先:TE-CF100って事ね、、
TE-CF100の裏にCFE100って書いてるし、口上まで同じだし。
ヲレ、チチブデンキでCFE100を¥6000位で入手してるのにさ、同じモノに幾ら出したんだよ(´Д`;

 CFE100のOEM先モノを調査してみた。
・PlamexのCF-100TX
販売してた時は、¥8000位。
・PrincetonのPDA-CFEA
¥6800なんだろうな~
#因みに、コレも販売終了してます、、
・SocketのEA2912-325
た、たけぇ!!軒並み¥2万超だよ Orz、、
シーエフ・カンパニー
 他にも一杯あるみたい、、
もうとにかく、LANコネクタ付きの奴はCFE100がOEM元だと思って差し支えないみたいだ。

 やっぱり、隙間デバイスになってきたんだろうねぇ~
と言うか、CF=PDAで、最近は無線LAN主体になってきてるからだろうな。
#その無線LANもCFモノとなるとかなり少ないのだけど。

|

« SR-5200VoIPに接続して通話してみた | トップページ | GW終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SR-5200VoIPに接続して通話してみた | トップページ | GW終了 »