« SL-3000にLPC-CF-CLTを付けてみた | トップページ | 自分メモ »

2006.04.27

LinuxZaurusでもVoIP♪

 探せばあるんだなぁ~
いやね、日本にもPasotel2なるIP電話その他ロケーションフリーTVもどきとかを提供するモノがあるんですけど、極フツーのSIPなSoftPhoneとなるとLinuxZaurusだと多分無いと思うわけですよ、、
んで、この前見つけたHandheld Linux Software Indexを探すとあったわけなんでスねぇ~

 KPhone/Pi
ipkgはSourceForge.netで、、
 コレを入れてみたわけだけど、、
動かないし Orz、、
ぐーぐる先生に聞いてみたら、代理店どっとこむに情報があって、OpenSSL0.9.7を導入しないとNGらしいと言う事なので、らむじぃ工房分室openssl_0.9.7e-0yl1_arm.ipkを導入したらすんなり動作しました。

 起動すると、、
こんな画面になります。

 まず最初に簡単に設定。
identityを設定します。
ホントは、ちゃんと設定するんですが、今回はPCtoPCで通話するので全部自分のipアドレスを入力。

 ぢゃ、通話。
New Call選ぶと相手先電話番号を入力する画面が出るので、番号を入力。
#ココではPCtoPCなので相手のipアドレスを入力して"Dial"ボタンを押す。

 相手が通話に応じると、、
こんな感じで通話が可能になります。
#因みに相手先端末はiPAQ hx4700のSJPhone

 チョッと拍子抜け。
LinuxZaurusでも案外簡単にVoIP出来ちゃうのがわかって、チョッと拍子抜けです。
#ただ、内蔵マイクが無いので、今のところ片通話になってますけど、、
リナザウにはskypeが無いのでコ~言うの出来ないとか言われてますが、SR-5200VoIPの簡易SIPサーバ機能とかAsteriskとか使ったら外線発着信可能な端末になっちゃいますね、、

|

« SL-3000にLPC-CF-CLTを付けてみた | トップページ | 自分メモ »

コメント

オス3.5<-メス2.5変換ステレオジャックとPHS用イヤホンマイクで幸せになれますよん。

投稿: 店ますた | 2006.04.28 01:15

 始めまして&こんにちわ、店ますたさん。
うわっ、まさか店ますたさんからコメント貰えるとは思いませんでした!
#と言うか、代理店どっとこむとたかはしさんのVoIP-INFO.JPなWikiサイトでは滅茶苦茶情報貰って、お世話になりっぱなしです、、

 なるほど、そう言う組み合わせも可能なんですね、、
でも、今は私のblogにもあるようにマイクとかを自作と言う茨の道に入ってしまったので、後で検証してみます。
本当に、貴重な情報ありがとう御座います。

投稿: Tomohiro | 2006.04.28 07:27

 どうも、某PDA系ポータルサイトからやってくる人が多いようなので、チョッと他力本願モードで(笑)。

 コレ見ている方で、ipkgに詳しい方で尚且つVoIPに興味のある方、、
ipkgfindの↓コレらをLinuxZaurus向けに再ipkgしてみる気ありませんか?
http://ipkgfind.handhelds.org/result.phtml?query=asterisk&searchtype=package&section=

#これがLinuxZaurusで動作すれば、玄箱asteriskもビックリの手のひらサイズになるんですが、、
あと、ARMバイナリが出来るんで、今度は比較的簡単にGLAN-TANKなdebパッケージも出来るとおもうですが。

投稿: Tomohiro | 2006.04.28 08:06

茨の道。。。うーむ ステキなヒビキです。

↓これでOKっすよん(^^; 変換ジャックは、パナソので300円くらいかな。

シリコンハウス1F新商品情報(11/19)

携帯電話用ハンズフリーイヤホンマイク「骨伝くん」新規入荷!!
今各地で話題のハンズフリーイヤホンです。しかも「骨伝導」技術により今までのハンズフリーより格段に良く聞こえます。接続端子は3極・4極・平形タイプ。
「骨伝くん」3極・4極・平形/販売価格:各¥2,480

投稿: 店ますた | 2006.05.02 09:25

こんにちわ、店ますたさん。
またもや、コメントありがとう御座います!!
#代理店どっとこむやたかはしさんのwiki、発言したいのですがこんな趣味のヘタレ記事では恥ずかしくて、、

 茨の道、とりあえず無事に通過しましたです。
私の記事↓
http://hptomohiro.txt-nifty.com/blog/2006/04/linuxzaurusvoip_2bca.html
 SR-5200VoIPとの接続もOKでした。
http://hptomohiro.txt-nifty.com/blog/2006/05/sr5200voip_cc9c.html

 骨伝導イヤホンマイクの情報ありがとう御座います。
シリコンハウス共立
http://silicon.kyohritsu.com/
のコレ↓ですね、、
http://silicon.kyohritsu.com/PHOTO/041119kotsuden.jpg

 次はリナザウでIP-PBXいけるかなぁと考えてるんですが、、
ipkgfind↓
http://ipkgfind.handhelds.org/
にはasteriskとかserとかあるんですが、素直にリナザウで導入できないので、debian-armのasterisk.debからipkgに造り直していかないかなぁと思案中です。
debパッケージ
http://packages.debian.org/cgi-bin/search_packages.pl?searchon=names&version=all&exact=1&keywords=asterisk
Linuxザウルス/*.debから*.ipkへの変換
http://digit.que.ne.jp/visit/index.cgi?Linux%a5%b6%a5%a6%a5%eb%a5%b9%2f%2a%2edeb%a4%ab%a4%e9%2a%2eipk%a4%d8%a4%ce%ca%d1%b4%b9
#debパッケージだけ見ると、GLANTANK(G白箱)で比較的簡単にAsterisk入れれそうに思えてきました、、
中身debianですし。

 あと、リナザウで動作するようなSIP-Phoneって無いでしょうか?
店ますた氏がVoip-infoでコメントしてた、ziaxphone以外にlinphoneなるモノがあると言うのは把握したのですが、linphoneのipkも一発でリナザウに入らないようなので。
#ziaxphoneは正確にはIAXですけど、、

投稿: Tomohiro | 2006.05.02 13:50

うーん tkcphoneが動くのかな?

SIP-Phoneってお外で使いにくいので、
結局ziaxphoneしか使ってないんですわ :-)

投稿: 店ますた | 2006.05.02 17:58

突然お邪魔してすみません。Tomohiro様が紹介されていたようにしてSL-C3100/スペシャルカーネルにKPhoneのインストールしたところ、G-LEXに登録してあるSIP電話との発着信もできたのですが、相手の音声が聞こえません。(ステレオイヤホンでも同じでした。まだイヤホンマイクを用意していないのでKPhoneからの音声が伝わるのかはわかりません。)Audio:activeの表示になると音量操作をしてもピッピッという音がしなくなるのでオーディオデバイスがKPhoneに切り替わってはいるようなのですが、、、
以下の組み合わせも試してみたのですがダメでした。もし何かヒントでもあればお教えいただけると幸いです。m(_"_)m
R/W:/dev/dsp(初期値)
W:/dev/dsp R:/dev/dsp1
R/W:/dev/audio
W:/dev/audio R:/dev/audio1

投稿: ももも | 2007.04.21 11:48

 はじめまして&こんにちわ>もももさん
えと、片通話の件ですが私のところでも現象が起きてます。
http://hptomohiro.txt-nifty.com/blog/2007/03/post_f5a9.html
http://hptomohiro.txt-nifty.com/blog/2007/03/post_2c29.html
http://hptomohiro.txt-nifty.com/blog/2007/03/post_08e6.html
 どうも、音声Codecの問題っぽいです。
私も解決策を模索中です、、

投稿: Tomohiro | 2007.04.22 23:56

情報ありがとうございました。あれからPHS用イヤホンマイクに3.5mmプラグに付け替えたので(材料は百円ショップ^^)試したところこのマイクからの音声のみKPhone経由で相手のソフトフォンに届きました!ただしG-LEXのアカウントからはNGでCybergate-Phoneのアカウントでうまくいきました。KPhoneのヘルプにあったのでコンソールからkppiを実行させてみるとオーディオデバイスの設定が完了した後UDPポートの設定で失敗しているようなログが表示されました。うーん、むずかしい(><)

投稿: ももも | 2007.04.23 18:54

初めまして。

新しいPCを買い、voipを使おうとしたのですが、「sound device・・・」というコメントを残すだけで使えません。

イヤホンのセットとかが必要なのでしょうか?

ちなみに、セキュリティーには邪魔されないようにしています。

投稿: ぺーちん | 2007.07.07 20:37

 こんにちわ&はじめまして>ぺーちんさん。
えっと、書いている内容では、全然何がおきて使えないのかわかりません、、
#私は神様ではないので、貴方の使用環境とか、何をどうしようとして、駄目なのかわかりません。

 少なくとも、、
・使用している環境がわかりません
1、使用PC(メーカ製PCなら型番とか)
2、使用OS(サービスパックとか入ってるんでしたらそれも)
3、使用ネット環境(無線LANか有線LAN、外部へは光かDSLか他か)
・VoIPと書いてますが、、
各種プロバイダのサービス(例:NTTのひかり電話)に接続しようとしてるのか、それとも他のサービス(例:G-LEXとかSkype)に接続しようとしているのかわかりません
そもそも、sound device・・・とエラーを表示しているSoftware名すら書かれてませんよね?
・マイクとイヤホン(ヘッドセット)は必須です。
VoIP(ip電話全般)は基本的に電話と同じです。
受話器(マイクとスピーカ)のない電話機ってありますか?
ノートPCなら、機種によっては内蔵マイク・内蔵スピーカがあるのでそれで使用可能ですが、、

 そもそも、この記事はLinuxZaurusでVoIPを試行錯誤してますと言う内容なのですが、それを理解してコメントなされたのでしょうか?
申し訳ないのですが、Google等の検索サイトで検索すれば、私以上に詳しいVoIP関連の情報があると思いますので、そちらで調査なされる方をオススメ致します。

投稿: Tomohiro | 2007.07.08 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SL-3000にLPC-CF-CLTを付けてみた | トップページ | 自分メモ »