« LinuxZaurus SL-C3000に2GBのSDを付けてみる | トップページ | SR-5200VoIPに接続して通話してみた »

2006.04.30

まとめ:LinuxZaurusでもVoIP♪

 今までの経緯みたいなモノ、、
LinuxZaurusでもVoIP♪では、リナザウでもVoIP出来る事が理解できた。
LinuxZaurusのイヤホン端子、マイクつけるには?では、リナザウのイヤホン端子の仕組みがわかった。
早速、マイク作ってみましたでは、実際にマイクを自作したものの、単体マイクを製作すると内蔵スピーカーの音声が聞こえなくなるのでVoIP用途には使えない事がわかった。
#ついでに言うと、モノラルイヤホン端子もイマイチなのがわかった。

 と言う訳で、LinuxZaurusでもVoIPする為には、イヤホンマイクが欲しいわけです!!
素直に、店ますたさんの助言を聴いておけば良かった Orz、、
地上松(若松)ビルの6Fは"じゃん君"とか言う真正Junk屋なのですが、そこで発見しましたよ(喜)
¥200です(笑)

 イヤホンジャックがΦ2.5なので、、
はんだして、Φ3.5のステレオジャックに付け替えました。

 テスタで導通試験等して、実際にリナザウに取り付けてVoIPしてみた。
結構良い感じで通話できます(^o^)丿
いやぁ~、地上松侮りがたし(笑)

 さて、次は!!
PCtoPCが出来たので、次はAsteriskサーバに接続して通話、、 と行きたいところだけど、まだ構築中なのでSR-5200VoIPに接続して通話してみようっと。

|

« LinuxZaurus SL-C3000に2GBのSDを付けてみる | トップページ | SR-5200VoIPに接続して通話してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LinuxZaurus SL-C3000に2GBのSDを付けてみる | トップページ | SR-5200VoIPに接続して通話してみた »