« 出て来ましたよ〜♪ | トップページ | ぐひょ!、何でココがTVに出てる!? »

2006.01.06

今こそ、キマロキ編成の復活を!!

 秋田新幹線が運転再開 在来線は午後にずれ込む
河北新報ネタ。
 東北エリア列車運行情報
 新幹線列車運行情報
JR東日本より。
ってことで、今年の冬の日本海側はトンでもない大雪・豪雪で鉄道はマヒ寸前に追いやられているみたいで、、
除雪、特に日本海側・山岳路線は特雪が出動する訳ですよ。
#特雪ってば、米沢〜坂町を結ぶ米坂線と会津〜小出を結ぶ只見線が有名っすね。
こいつらは、いわゆるラッセル車かロータリー車な訳で、積雪量を越えるとこいつらにも荷が重くなって来る訳ですよ。

 そこで、キマロキ編成の登場っすよ!
キマロキ編成
鉄ペディアより(笑)。
この編成でもダメな時がある訳で、そんな時はこんな感じの長重大除雪編成をとって行く訳ですよ。
そうそう、当時のロータリー車は蒸気機関でロータリー回してたんですよ、なんでロータリー車の後ろに石炭車が付いてる訳ですね。

 で、やっぱり在来線の時代から豪雪地帯だった山形新幹線の板谷峠と秋田新幹線の秋田側の為にも、現代に蘇えるキマロキ編成作って欲しいですねぇ、、
ココで、作っておけば普通の新幹線軌道内でも使えるわけだし(現に今の新幹線軌道架線検査車は秋田新幹線車両規格で作られてる)、そうすれば将来の青森以北の新幹線・北海道新幹線とかにも使えるかもしれないし。
#それよりも、さっさと羽越本線の新潟〜酒田を三線軌条化して、陸羽西線を電化・三線軌条化して、奥羽本線の新庄〜大館までを三線軌条化して、ミニ新幹線がどの経路使っても東京行けるようにすれば良い!?
フリーゲージトレインが出てくれば解決するんだけどね、、

|

« 出て来ましたよ〜♪ | トップページ | ぐひょ!、何でココがTVに出てる!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73644/8031798

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそ、キマロキ編成の復活を!!:

« 出て来ましたよ〜♪ | トップページ | ぐひょ!、何でココがTVに出てる!? »