« WPC Expo 2005 | トップページ | 今日は夜勤っス »

2005.10.21

W-ZERO3はWindowsが搭載されている訳ではない

 また駄目朝日はわかっても無いことをさもわかったかのように書く
モバチキ氏のblogより。
私のblogを見に来るような人には「何を今更(´ー)y-~~~ 」と言われそうですが、一応検索エンジンとかでココに来た方に対して注意喚起しておきます。

 W-ZERO3に搭載されているWindowsMobile5.0と言うOSは皆さんがパソコンで使用しているWindows2000とかWindowsXPとは似ているようで違います。
WindowsMobile5.0と言うOSは、WindowsCEと言う家電や携帯情報端末、カーナビ、ゲーム機と言ったモノに特化されたOSが元になっています。
参考Webサイト:WindowsCE FAN
 上記Webサイトで分かるように、本来は携帯情報端末(PDA)等のOSなので、パソコンのWindows2000やXPの様にバリバリ仕事が出来たりするわけではないのであしからず。

 あと、上記朝日新聞記事に書かれているようなノート型PCではありません、W-ZERO3は。
どちらかと言うと、FOMA M1000FOMA N900iLVodafone 702NKの様などちらかと言うと携帯電話各社がビジネス向けとして出していたスマートフォン(Smartphone)と言われるモノの一種です。

 Smartphoneは、現状日本では流行らない端末です。
その理由は、日本独特の携帯電話端末の販売方法と通話料金体系にあります。
参考Webサイト:携帯電話 インセンティブ
ただ、海外では一杯出てます。

 書き疲れてきたので、、
逆転戦略 ウィルコム-「弱み」を「強み」に変える意志の経営
読めば、如何に日本の携帯電話キャリア各社がギクシャクした体制になっているのか、WILLCOMだけが何故データ通信完全定額が出来るのかが分かります。

#うぅ、まとまってねぇ(´Д`;>自分で書いた文章

|

« WPC Expo 2005 | トップページ | 今日は夜勤っス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73644/6505354

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3はWindowsが搭載されている訳ではない:

« WPC Expo 2005 | トップページ | 今日は夜勤っス »