« W-ZERO3の大きさを考えてみる、、 | トップページ | ん?、これってJAVA?それともWM5.0ネイティブ?、はたまたFlash? »

2005.10.21

PDAの終焉?>W-ZERO3の出現

 あぁぁ!!、なんだよこれぇ〜(´A`; Orz、、でも、チョビっと書いたんだけど。
私的には、W-ZERO3の出現ってのは、事実上の日本市場でのPDAの終焉なのでは無いかと思うわけですよ。
何でかと言うと、オープン価格とは言え、このスペックのマシンが予価¥50.000で出ると言う事は、現在のPDAメーカはそれ以下の価格で出さないとコンシューマユーザは購入意欲が無くなる訳ですよね。
¥50.000ってのは、だいたい同スペック(キーボード無し)のiPAQ hx4700(直販¥69.930)より安い訳ですから、、
#リナザウSL-C1000が¥50.000代だけど。

 これからPDA市場はもっとニッチになる?
Smartphoneが流行ってくれば、どんどんニッチ市場にはなるでしょうね(いや、今の状況でも充分ニッチだけど)。
ただ、こんなSmartphone出せるのはパケット通信に関して完全定額で儲けれるPHS=WILLCOMだからこそだけど、、
ケータイでこんなスペック出ても、パケット完全定額(PCモデム接続も含)っつう事をやらなきゃ売れないでしょ。

 W-ZERO3、逆輸出端末なる?
W-SIMが中国・台湾OKな筈なので、そのまま輸出される可能性は大っすよね。
#OSの各国言語対応化は比較的楽でしょうから、、
後は、W-SIMのスペースにGSMとかW-CDMAモジュール付けて、海外ケータイとして出るか?ってとこでしょうか?
出たら、英語版でも良いから入手しちゃう日本ユーザ居そうだ(´ー`)

|

« W-ZERO3の大きさを考えてみる、、 | トップページ | ん?、これってJAVA?それともWM5.0ネイティブ?、はたまたFlash? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73644/6499291

この記事へのトラックバック一覧です: PDAの終焉?>W-ZERO3の出現:

« W-ZERO3の大きさを考えてみる、、 | トップページ | ん?、これってJAVA?それともWM5.0ネイティブ?、はたまたFlash? »