« チョット、電子工作メモ | トップページ | アルタイの至宝展 »

2005.06.19

IO-DATA、どっちなのよ!?

 アイ・オー、Gigabit Ethernet対応のLAN接続HDD
チョットだけ、賞味期限切れているネタなんですが、IO-DATAのLAN-DISKと言えば、白箱でわかったようにSH-4を乗っけた組込マシンな訳ですが、今回のモノはIntel XScale(ARM)アーキテクチャで行くみたいで、、
メルコ見たいに、一貫したシステムボード(PPCアーキテクチャ)作らないのかな?

 といった情報を、XScaleフリーク.comで発見。
その他にも、VLSIシンポジウム - Intel、1.5GHz動作の組込プロセッサを発表
MYCOM PC Webネタとか、、
しっかし、ARMアーキテクチャも遂にGHz動作ですか?
イヤハヤ、凄いですねぇ〜
#その内、コレ搭載したLinuxZaurusで8.4inXGA液晶/1.8inHDD40GB/DVDマルチドライブ/256MBメモリ/無線LAN/Bluetooth/USBホスト機能/etc,,とか言ったA5サイズのマシン発表して"あのPowerZaurusが復活!!、その名も「PowerLinuxZaurus」"とか出て来ないよなぁ、、

|

« チョット、電子工作メモ | トップページ | アルタイの至宝展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73644/4617562

この記事へのトラックバック一覧です: IO-DATA、どっちなのよ!?:

« チョット、電子工作メモ | トップページ | アルタイの至宝展 »