« 疲労回復 | トップページ | 通勤途中のにゃんこスポット »

2005.05.22

PocketPC系のWindowsMediaPlayerの再生リスト、Ver違いでの互換性メモ

 ぶっちゃけ、PocketPCのOSバージョン違いで再生リストの構成が違うので、、
#再生リストってのは、アルバム機能ファイル見たいなモノで曲順をこれで構成できると。
拡張子はHandheldPC2000だけ.pmpで、PocketPC系は.asxになる。
あと、PocketPC2002以前はSJISなんだけど、WindowsMobile2003以降はUTF-8みたい、、

前提条件として、、
各シリコンストレージ(SDやらCF、MicroDrive)にmp3が入っている。
"ほげ"と言うディレクトリ内にmp3ファイルが入っている。
ディレクトリ下にtrack_1.mp3とtrack_2.mp3と言う2つのmp3ファイルが入っている。

PCMCIAとかCF/SDスロット名が各機種ごとバラバラな呼称、、
Telios HC-VJ2C(WindowsCE HandheldPC2000)
 CFスロット→"メモリ カード"(空白含む半角カナ)
 PCMCIAスロット→"メモリ カード2"(空白数字含む半角カナ)
iPAQ H3970(PocketPC2002)
 SDスロット→"メモリ カード"(空白含む半角カナ)
 Jacket拡張PCMCIAスロット1→"メモリ カード2"(空白数字含む半角カナ)
 Jacket拡張PCMCIAスロット2→"Slot2"(半角英数)
iPAQ h4150(WindowsMobile2003)
 SDスロット→"Storage Card"(空白含む半角英数)
SigmarionIII(WindowsCE.NET4.1)
 SDスロット→"SD メモリ カード"(空白含む半角英数・全角カナ)
 CFスロット→"メモリ カード"(空白半角・全角カナ)
iPAQ hx4700(WindowsMobile2003SE)
 SDスロット→"SD Card"(空白含む半角英数)
 CFスロット→"CF Card"(空白含む半角英数)

#以下、"¥"は半角英数
#"<"と">"は"<"と">"になる(<>で記述しちゃうと、htmlタグ判断されて表示されないんで、、)


HandheldPC2000(Pocket Windows Media Player 1.1)な場合。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[Pocket WMP Playlist File v1.1]

[Directories]
1 = ¥メモリ カード2¥ほげ #本来は"(空白数字含む半角カナ)

[Tracks]
<1>¥TRACK_01.MP3
<1>¥TRACK_02.MP3

[Settings]
CurrentTrack = 0
CurrentTime = 0
Shuffle = 0
Repeat = 0
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

PocketPC2002(Windows Media Player 8.5)な場合。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<ASX version = "3.0">
<PARAM NAME = "Custom Playlist Version" VALUE = "V1.0 WMP8 for CE" />
<ENTRY>
<ref href = "¥Slot2¥ほげ¥TRACK_01.MP3" />
</ENTRY>
<ENTRY>
<ref href = "¥Slot2¥ほげ¥TRACK_02.MP3" />
</ENTRY>
</ASX>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

WindowsMobile2003(Windows Media Player 9.0)及び
WindowsMobile2003SE(Windows Media Player 9.0.1)な場合。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<ASX version = "3.0">
<PARAM NAME = "Encoding" VALUE = "UTF-8" />
<PARAM NAME = "Custom Playlist Version" VALUE = "V1.0 WMP8 for CE" />
<ENTRY>
<ref href = "¥CF Card¥ほげ¥TRACK_01.MP3" />
<ref href = ".¥TRACK_01.MP3" />
</ENTRY>
<ENTRY>
<ref href = "¥CF Card¥ほげ¥TRACK_02.MP3" />
<ref href = ".¥TRACK_02.MP3" />
</ENTRY>
</ASX>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

WindowsCE.NET4.1(Windows Media Player)な場合。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<ASX version = "3.0">
<PARAM name = "Last Entry" value = "-1"/>
<PARAM name = "Generator" value = "CEPlayer"/>
<ENTRY>
<REF href="file://¥メモリ カード¥ほげ¥TRACK_01.MP3"/>
</ENTRY>
<ENTRY>
<REF href="file://¥メモリ カード¥ほげ¥TRACK_02.MP3"/>
</ENTRY>
</ASX>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 っつう訳で、結論。
結論的には、、
HandheldPC2000(Pocket Windows Media Player 1.1)の再生リストは、構成が他のと全然違うので互換性無し。
PocketPC2002(Windows Media Player 8.5)の再生リストは、WindowsMobile2003系でもそのまま再生可能。
WindowsMobile2003(Windows Media Player 9.0)系の再生リストは、下位互換性無しだがメモ帳等でチョット編集してUTF-8をSJISに変換する事で、PocketPC2002でも使用できる。
WindowsCE.NET4.1(Windows Media Player)の再生リストは、PC版WindowsMediaPlayerの再生リストにかなり構成が近い(file://)みたい。
ただ、こちらもメモ帳等でチョット編集すれば、PocketPC2002やWindowsMobile2003系でも使用できる。
 一番、単純で使いまわしが出来る再生リストは、PocketPC2002と言う事で私的には決定です。

|

« 疲労回復 | トップページ | 通勤途中のにゃんこスポット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73644/4232369

この記事へのトラックバック一覧です: PocketPC系のWindowsMediaPlayerの再生リスト、Ver違いでの互換性メモ:

« 疲労回復 | トップページ | 通勤途中のにゃんこスポット »